このサイトでは、タイ・バンコクに関する情報を扱っています。旅行や出張で訪れる際に役立つ情報を更新していきます。

THAILAND FOR YOU

役立ち情報

バンコクのエカマイからパタヤへバスで行く方法 【注意点など】

更新日:

今回はバンコクからパタヤへバスで移動する方法について紹介したいと思います。



最もメジャーな方法であるエカマイにあるバスターミナルからバスに乗っていく方法について、
思いついた注意点なども交えながら書いてみようと思います。


スポンサーリンク



駅からバスターミナルへ

パタヤ行きのバスは、BTSエカマイ駅のすぐ近くにあるバスターミナルから出ています。まずはBTSのエカマイ駅へ行きましょう。



エカマイ駅に到着したら、バスターミナルへは2番出口に通じる改札口から出ます。



BTSエカマイ駅の写真



改札を出て、2番出口の方向に進んでいきます。



BTSエカマイ駅の写真



階段を降りて駅から出ます。



BTSエカマイ駅の写真



階段を降りたら、進行方向とは逆方向(アソーク方面)に向かって進んでいきます。



BTSエカマイ駅の写真



そのまま真っ直ぐ歩いて、1~2分くらいすればバスターミナルが見えてくると思います。



エカマイのバスターミナルの写真


スポンサーリンク



エカマイのバスターミナル

バスターミナルに着くと、客引きが「パタヤ、パタヤ」と声をかけてくる場合がありますがついていかないようにしましょう。



バスチケットはちゃんと窓口で買えます。



下手について行くと、途中で何度も停車するローカルなバスに乗せられて料金も倍近く払わされたりします。昔、一度やってしまったんですよね~。



急いでいたりするとついつられてついて行ってしまいがちですので注意してください。



パタヤ行きのバスチケットは、一番端にある窓口で購入できます。28番の窓口ですね。



エカマイのバスターミナルの写真



料金は、115Bでした(2015年10月)。



バスを乗る場所は、下の写真のつきあたりの右の方に進んで行った先です。



エカマイのバスターミナルの写真



ここの入口から中に入ります。



エカマイのバスターミナルの写真



一番手前に停車しているバスがパタヤ行きのバスです。出発のだいたい10分くらい前になると、バスへの乗車がはじまります。



エカマイのバスターミナルの写真



バンコクからパタヤまでの所要時間は、約2時間30分です。



車内は、エアコンが効きすぎている場合があるので羽織るものを一枚持っていると安心だと思います。



さて、パタヤのバスターミナルに到着したら、市内中心部へはバイクタクシーやソンテウなどで移動することになります。バイクタクシーの場合は、80B程度です。



パタヤのバスターミナルの写真



乗合ソンテウの乗り場はこの先です。乗合ソンテウだと、確か20Bぐらいだったと思います。人数が少ないともっと払わされる時もあります。



パタヤのバスターミナルの写真


パタヤからバンコクへの移動

パタヤからバンコクにバスでもどる際は、行きに到着したのと同じバスターミナルからバンコク行きのバスが出ています。



バスステーションまでバイクタクシーやソンテウなどで行く場合は、“バスステーション・トゥ・バンコク”で通じます。



バイクタクシーだとパタヤ中心部から80B程度だと思います。



チケット売り場ですが、エカマイ行きは1番の窓口になります。隣の2番もバンコク行きですが、モーチット行きになるので注意してください。



パタヤのバスターミナルチケット窓口の写真



エカマイ行きのバス乗り場は、売店のすぐ横です。



パタヤのバスターミナルのエカマイ行きバス乗り場の写真



行きは、2時間半ほどかかりますが帰りは2時間ほどで到着する場合が多いです。



エカマイのバスターミナルへ向かう途中にあるオンヌットのテスコ前などでも降りることもできます。BTSを利用する場合は、歩く距離も少ないしこっちで降りた方が早いかも。



以上、バンコクのエカマイからパタヤまでバスで行く方法でした。


スポンサーリンク



-役立ち情報
-,

Copyright© THAILAND FOR YOU , 2018 All Rights Reserved.