タイ全般

タイでスマホ(SIM)以外で電話をかける方法※公衆電話がある場所は?

今回はタイで現地SIMを使ったスマホ(携帯電話)以外の手段で電話をかける方法を紹介したいと思います。高い確率で公衆電話が設置されている場所についても紹介しています。



スポンサーリンク


タイで電話を探すことになった経緯





今回タイで電話を探すことになった経緯は、タイのパタヤ滞在中に海外旅行保険を使って病院に行きたかったのですが、その際、保険会社のサポートセンターに電話をする必要があったからです。






このときは、現地で使用可能なスマートフォン(携帯電話)を持っていなかったので、それ以外の手段で電話をかけなければいけませんでした。



以下では、タイで、スマホ以外の手段で電話をかける方法について紹介します。


ホテルの固定電話

タイ 固定電話 ホテル 使い方



誰もが思い付く一番簡単な方法はホテルの部屋にある固定電話を使うことです。



固定電話のかけ方は、ホテルごとに異なりますが、電話にフロントにかける場合は何番などと書いてあることもあります。何も書いてないこともあります。



経験上、タイの会社とかホテルの固定電話で外部発信する場合は、「*」か「9」「0」「1」のどれかを最初に長押しすれば行ける場合が多いです(これらの番号を長押しすると音が変わって、そこで通話したい相手の電話番号を入力する感じです)。



電話料金は数分話して10Bぐらいです。ホテルによって料金かかる場合とかからない場合があります。



注意点は客室から外部発信できないようになっているホテルもあるということです。



かけられないことの方がレアケースかもしれませんが、今回、滞在していたホテルの一つで運悪くそれに当たってしまいました。



そんなこともあり下記のホテルの固定電話以外の手段を探さなければいけなくなりました。


電話屋・電話サービス

タイ パタヤ 国際電話サービス



まずは、街中を歩きながら、公衆電話がないか探していたところ国際電話(OVERSEA CALL)のかけられる電話屋がありました。



上の写真はパタヤのものです。



一見、公衆電話ボックスのように見えますが、外に人がいてその人にお金を渡して電話をかけさせてもらうというサービスの電話屋さんです。



利用してみたところ、つなごうとしたのがフリーダイヤルだったからかどうなのか分かりませんが、こちらの電話からはうまくつながりませんでした。



電話ボックス内にはクーラーまでついていて隣では外国人がけっこう長時間話し込んでいたりしました。



パタヤは外国人旅行者の多い場所なので、このようなサービスも需要があるのでしょうね。バンコクだとバックパッカーの多いカオサン通りなどにはありそうな雰囲気ですね。



外国人が多いエリアであればこの手のお店が見つかるかもしれません。



ただ最近は、wifiや現地SIMを利用する人が増えてきたので、インターネットカフェなども含んだこの手のお店はどんどん少なくなってきているのではないかと思われます。


スポンサーリンク


公衆電話

タイ 公衆電話 場所 使い方



上の電話が使えなかったので、引き続き、街中で公衆電話を探していましたが、なかなか見つかりませんでした。ATMを見つけることのほうがはるかに簡単です。



いろいろ歩き回って分かったのは、公衆電話が設置してある可能性が高いのはショッピングモールの中です。



タイ 公衆電話 場所 使い方



ショッピングモール内で見つけたこちらの電話はなかなか優秀で、左上のボタンで言語を選択できます。



使い方は、日本と同じで受話器を取ってお金を入れてダイアル番号を押すだけです。



1バーツ、2バーツ、5バーツ硬貨すべて使用可能です



さらには、フリーダイヤルも使用可能でした。電話をかけるためには、硬貨を入れる必要がありますが、電話を終えると投入した硬貨は戻ってきます。



ちなみに、この電話はパタヤのセントラルフェスティバル内にあったものです。



ショッピングモールに公衆電話がある可能性が高いと分かってから、確認のため他の場所も回ってみましたが、やはりありました。



電話のタイプもいろいろなバリエーションがありました。



タイ 公衆電話 場所



こちらは日本っぽい感じの色合いです。



タイ 公衆電話 場所



どのショッピングモールもそうですが、トイレの近くや駐車場の出入り口近くに設置されていることが多いです。


おわりに





以上、タイでの電話手段についての紹介でした。



このときは現地で使えるスマホを持っていればよかったなぁと少し思いましたが、SIMフリーのスマホを持っていないという人もいるでしょうし、そこまでは不要と考える人もいるでしょう。



少なくとも、電話をかけるということに関してはなくても何とかなると思います。



このときは、ホテルの固定電話が使えなかったので少し面倒でしたがあまりこういうこともないでしょうしね。



SIM自体は簡単に買えるので持っていれば確かに便利ではあると思います。



タイでスマホを使う予定がないという人は、ここで紹介した電話手段を覚えておくと何かあったときに役に立つかもしれません。


スポンサーリンク


旅行前に読んでおきたい記事

1

この記事では空港ラウンジを利用する方法について以下のことをひとつずつ解説しています。 空港ラウンジを利用するにはプライオ ...

2

今回は、海外プリペイドカードのマネーティーグローバル(MoneyT Global)について紹介します。 マネーティーグロ ...

3

今回は、タイ・バンコクのスワンナプーム空港でファーストトラックサービス(優先入出国サービス、プレミアムレーン)をはじめて ...

4

今回は、予約していた海外航空券のフライトが遅延・欠航(キャンセル)になった場合の対応方法について紹介します。

5

今回は、タイ・パタヤの病院で海外旅行保険を使ってキャッシュレス診療を実際に受けた時の流れを紹介します。 つまるところ保険 ...

-タイ全般

© 2021 THAILAND FOR YOU