バンコク

【バンコク中華街】適当に入った店が高田純次がアジアぷらぷらで絶賛した店だった

バンコクの中華街でフカヒレを食べようと適当にフラッと入ったお店が高田純次さんが「アジアぷらぷら」という番組で絶賛したお店でした。



今回は、その興利(ヘンディー)というお店について紹介します。



スポンサーリンク


中華街でフカヒレを食べる

前回の記事では、MRTブルーラインの延伸で中華街に簡単に行けるようになったということを紹介しました。






今回そもそも中華街に来ようと思ったのはフカヒレを食べるという目的のためです。



中華街では安く食べることができますからね。



しかし、事前に店の情報などについては調べていなかったので、現地に着いたら適当に探して入ろうと考えていました。



で、入ったのがヤワラー通りにあるこちらのお店です。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー



高級食材フカヒレを出すお店ではありますが、屋台食堂のような大衆的なお店です。


高田純次が来た店だった

店に入り壁に貼ってあるメニューを見ているとあることに気がづきました。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー



高田純次さんの番組のシールです。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー



ここは高田純次さんがアジアぷらぷらで訪れたお店だったのです。



この番組は好きでけっこう見ていたので番組内でこのシールを貼ったシーンも何となく覚えています。



番組では街をぷらぷら歩きながら、適当にお店に入ったりしていましたが、自分もまさに同じように何も考えずに適当に入ったら高田純次さんが来たお店だったということで少しおかしくなりました。



もっとも、店の場所的に大通りのヤワラー通り沿いにありお客さんも多く活気があるのでフラッと立ち寄りやすいのだと思います。



このお店の名前は興利(ヘンディー)というようです。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー



メニューの通り、ここはフカヒレ(魚翅)やカニチャーハン(蟹肉炒飯)などが有名です。



番組内で高田さんが食べたのもこのカニチャーハンです。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー カニチャーハン



自分の記憶が確かなら、このカニチャーハンはチャーハン評論家を自称する高田純次さんが世界一美味しいと絶賛したものです。



大粒のカニ肉にパラパラに炒められた米、味付けもよく効いていて確かに絶品です。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー カニチャーハン



これが100Bで食べられるというのはある意味衝撃です。



続いてフカヒレスープ。こちらはぐつぐつと煮たてられた土鍋で出てきます。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー フカヒレ



このスープにもカニ肉がゴロゴロと入っています。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー フカヒレ



こちらも美味。スープの味付けもいいし300Bの小サイズながらフカヒレもけっこう入っていて食べ応え十分です。



ちなみに、アジアぷらぷらの番組内で高田さんは、チャーハンにこのあんかけスープをかけて食べるのがたまらなく美味しいと紹介していましたね。



カニチャーハンとフカヒレスープ合わせてわずか400Bでこれだけのものが食べられるのは中華街ならではです。



適当な店に入って失敗することもよくありますが今回は大当たりでした。


スポンサーリンク


店の場所と行き方

最後に今回行った興利(ヘンディー)の場所と行き方について紹介しておきます。



興利(ヘンディー)の場所は以下の地図の通りです。






住所と営業時間

住所 427 Yaowarat Rd, Samphanthawong, Bangkok 10100 タイ

営業時間 16時~2時30分



店への行き方は、まず中華街の最寄り駅であるMRTワットマンコン駅に着いたら1番出口を目指します。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー



1番出口を出て目の前にあるのがプレーンナーム通り(Plaengnam Rd.)です。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー



この通りを写真の右方向にずっと進んでいきます。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー



途中、道の両脇に屋台などのお店がたくさん並んでいます。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー



フカヒレや燕の巣などを出すお店もあります。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー



プレーンナーム通りをまっすぐ進んでいくと正面にヤワラー通りが現れます。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー



ここを左に曲がります。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー



途中、ホテルロイヤルバンコク@チャイナタウン(Hotel Royal Bangkok@Chinatown)というホテルがあります。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー



そこから少し歩いた先に興利(ヘンディー)があります。



バンコク 中華街 高田純次 アジアぷらぷら 興利 ヘンディー



駅から徒歩5分程度です。



中華街へはMRT延伸で簡単に行けるようになったし、アクセスも便利なので個人的にもまた行く機会があるかもしれません。


スポンサーリンク


旅行前に読んでおきたい記事

1

この記事では空港ラウンジを利用する方法について以下のことをひとつずつ解説しています。 空港ラウンジを利用するにはプライオ ...

2

今回は、海外プリペイドカードのマネーティーグローバル(MoneyT Global)について紹介します。 マネーティーグロ ...

3

今回は、タイ・バンコクのスワンナプーム空港でファーストトラックサービス(優先入出国サービス、プレミアムレーン)をはじめて ...

4

今回は、予約していた海外航空券のフライトが遅延・欠航(キャンセル)になった場合の対応方法について紹介します。

5

今回は、タイ・パタヤの病院で海外旅行保険を使ってキャッシュレス診療を実際に受けた時の流れを紹介します。 つまるところ保険 ...

-バンコク
-

© 2020 THAILAND FOR YOU