このサイトでは、タイ・バンコクに関する情報を扱っています。旅行や出張で訪れる際に役立つ情報を更新していきます。

THAILAND FOR YOU

役立ち情報

チェンライからチェンマイまでグリーンバスで移動してみた感想

更新日:

チェンライからチェンライまでグリーンバス(Greenbus)という会社のバスを使って移動してみました。



今回はそのときの料金や車内の様子などを紹介したいと思います。


スポンサーリンク



グリーンバスのチケット購入場所や料金など

チェンライのバスステーションは、町の中心にあるナイトバザールと隣接しています。



バスターミナル内に、グリーンバスのチケットブースが構えられているのでここでチケットを購入できます。



チェンライ バスターミナル グリーンバス チケット 写真



確実に席を確保しておきたい人は、当日購入ではなく事前に購入しておいたほうがよいと思います。



このときは二日前に購入しました。



バスのクラスは、VIPクラス、1stクラス、2ndクラスの3タイプあり、料金は、VIPが263 Baht、1stが169B、2ndが132Bでした。



バスの出発時刻は、バスのクラスによって異なりますので、グリーンバスの公式サイトでタイムテーブルを確認できます。



今回は9:00発12:00着のVIPクラスのチケットを購入しました。


バス乗り場について

チェンライのバスターミナルは現在新しい建物の建設中のため、仮設の設備で運営されています。新しいバスターミナルは2017年完成予定のようです。



チェンライ バスターミナル 写真



さて、こちらのバスが今回乗るVIPクラスのバスです。



チェンライ グリーンバス Greenbus VIP 写真




バス乗り場では、アナウンスや案内などは特にありませんので目的のバスを自分で探しましょう。



小さいバスターミナルなのでそんなに迷うことはないと思いますが、もしわからない場合はその辺にいるタイ人のスタッフにチケットを見せれば教えてくれると思います。


VIPクラス グリーンバス車内の様子

こちらがバス車内の写真です。2列+1列の計3列シートです。後ろにトイレもありました。



chiangraiチェンライ グリーンバス Greenbus VIP 車内 写真



座席数も少なく座席も広々としていて足を伸ばすスペースも十分にあって快適でした。



チェンライ グリーンバス Greenbus VIP 車内 写真



時間通りの9:00にチェンライを出発し、目的地のチェンマイまでは途中休憩なしで予定通りちょうど3時間ほどで到着しました。



一番安いクラスの2ndクラスに比べて倍近い料金のVIPクラスですが、車内では、水と軽食のサービスもありましたし、確かに快適だったと思います。



このバス会社・グリーンバス(Greenbus)は、タイ北部の路線の運行が中心ですが、チェンマイ・チェンライからバンコク、さらにはプーケットまでの路線もあるようです。



タイでは、長距離バスを運行する会社は多くありますが、このグリーンバスも比較的サービスはしっかりしていると感じたのでまた利用することがあるかもしれません。


スポンサーリンク



-役立ち情報
-, ,

Copyright© THAILAND FOR YOU , 2018 All Rights Reserved.