ムクダハーン

ムクダハーンのインドシナマーケット|場所や市場の様子を紹介

今回は、タイ・ムクダハーンのインドシナマーケットについて紹介します。



スポンサーリンク


インドシナマーケットの場所

ムクダハーンのインドシナマーケットの場所は以下の地図の通りです。







インドシナマーケットはメコン沿いのSamran Chaikhongtai Rd.一帯に広がっています。



道の両端に店がびっしりと並びそこそこ規模の大きなマーケットです。


市場の様子

イミグレーションやワット・シーモンコン・タイのある北側から南方面に向かって歩いてみました。



昼間に行ったので暑いからか日よけのシートで覆っている店が多かったです。



ムクダハーン インドシナマーケット タイ



ここの市場は完全に現地の人向けということもなく、一応、観光客向けの商品も売られているようでした。



ムクダハーン インドシナマーケット タイ



ムクダハーンという文字が入ったTシャツなどがその代表例ですね。



ムクダハーン インドシナマーケット タイ



ただ、それらはタイ人やベトナム人?向けで日本人が欲しいと思うようなものは皆無だと思います。



こちらはおもちゃ。



ムクダハーン インドシナマーケット タイ



料理道具。ベトナム製でしょうか?



ムクダハーン インドシナマーケット タイ


スポンサーリンク



マーケットには服や生活用品からお菓子などの食べ物まであらゆるものが売られていました。市場の規模は大きく店の数も多いのでぶらぶら眺めている分には面白いですね。



ただ、やっぱり、これといって買いたいものは見つからない可能性が高いですが。



マーケットがあるこの通りにはワットヨートケーオシーウィチャイ(Wat Yot Kaeo Sriwichai)という寺院もあります。なかなか綺麗なお寺でした。



ムクダハーン ワットヨートケーオシーウィチャイ Wat Yot Kaeo Sriwichai タイ



メコン川沿いの遊歩道には屋台も少し出ていました。



ムクダハーン インドシナマーケット タイ



マーケット全体を通して屋台などの飲食店はあるにはありますが思ったよりも少ない印象です。



この遊歩道は絶好の散歩スポットです。



ムクダハーン インドシナマーケット タイ



市場に面してリバーフロントというホテルもあります。ロケーションはなかなかですね。



ムクダハーン リバーフロントホテル タイ



市場の南の端に一軒レストランっぽい店がありました。



ムクダハーン インドシナマーケット タイ



この先はもう何もなさそうです。


おわりに

以上、ムクダハーンのインドシナマーケットについての紹介でした。



市場巡りが好きな人にとってはメコン沿いを散歩するついでに冷やかしながらぶらぶらするのも面白いと思いますよ。


スポンサーリンク


旅行前に読んでおきたい記事

1

この記事では空港ラウンジを利用する方法について以下のことをひとつずつ解説しています。 空港ラウンジを利用するにはプライオ ...

2

今回は、海外プリペイドカードのマネーティーグローバル(MoneyT Global)について紹介します。 マネーティーグロ ...

3

今回は、タイ・バンコクのスワンナプーム空港でファーストトラックサービス(優先入出国サービス、プレミアムレーン)をはじめて ...

4

今回は、予約していた海外航空券のフライトが遅延・欠航(キャンセル)になった場合の対応方法について紹介します。

5

今回は、タイ・パタヤの病院で海外旅行保険を使ってキャッシュレス診療を実際に受けた時の流れを紹介します。 つまるところ保険 ...

-ムクダハーン
-,

Copyright© THAILAND FOR YOU , 2020 All Rights Reserved.