このサイトでは、タイ・バンコクに関する情報を扱っています。旅行や出張で訪れる際に役立つ情報を更新していきます。

THAILAND FOR YOU

役立ち情報

ファーストトラックをタイ・バンコクのスワンナプーム空港で使ってみた感想や注意点

更新日:

今回は、タイ・バンコクのスワンナプーム空港でファーストトラックサービス(優先入出国サービス)をはじめて利用してみたときの感想やそのときに気づいた注意点などを紹介したいと思います。


スポンサーリンク



ファーストトラックとは?

バンコクのスワンナプーム空港の入国審査はいつも混雑していて長時間待たされストレスを感じたという経験のある人は多いのではないでしょうか。



今はどうかわかりませんが、ひどい場合だと隣のブースのスタッフ同士でおしゃべりしながらだとか、お菓子を食べながらダラダラと仕事をしていたり、マナーの悪い旅行者に集団で列に割り込まれたりいろいろ嫌な思いをしたことがあります。



そんな長い列を待つのが嫌だという人はファーストトラックサービスがおすすめです。



ファーストトラック(ファストトラック Fast track)とは、優先出入国サービスやVIP出入国サービスなどと呼ばれることもありますが、出入国手続きを専用のカウンターで行うことができるサービスです。



通常は、このような専用カウンターは、乗務員やファーストやビジネスなど各航空会社で定められた一定のクラス以上の乗客のみが利用することができますが、事前に別途有料のサービスの申込みをしておけば誰でも利用することができます。



下記リンク先のようなホテル予約サイトからでもファーストトラックの予約手続きをすることができます。





世界各地の空港でこのようなサービスはありますがバンコクのスワンナプーム空港では、ファーストトラックで利用する専用のレーンはプレミアムレーン(Premium lane)という呼称が使われています。


ファーストトラックを実際に利用してみて

先日、タイ・バンコクのスワンナプーム空港で、はじめてファーストトラックを利用してみたのでそのときの様子を紹介したいと思います。


タイ入国時にはじめてプレミアムレーンを利用した感想

飛行機が空港に到着し、飛行機を降りてジャバラを抜けたところに青いジャケットを来た女性スタッフが自分の名前を書いたボードを掲げて待っていてくれました。



(飛行機の到着時刻は予定通りだったのですが、もし遅れるような場合があっても便名を事前に伝えておくことになるのでちゃんと待っていてくれると思います)



スタッフと無事に合流すると、入国審査場へと一緒に案内してくれます。



プレミアムレーンの場所は、一般の入国審査場の右隣にあるVisa on Arrivalのスペースを挟んでその横にひっそりとあります。



ちらっと入国審査の場所を見た限りではそこそこ混雑しているようでした。一方、プレミアムレーンの方はというとがらんとしていて人は一人もいませんでした。



なので待ち時間ゼロで審査をすぐに通過して外にでることができました。



審査を抜けると再びスタッフの人と合流して預入荷物の到着レーンまで案内してもらいます。



ここで少し荷物が出て来るまで時間がかかりましたが、それでも運よく最初のほうに自分の荷物が出て来たのでそれほど待たなくてもよかったです。



無事荷物を受け取ると、今回はファーストトラックのサービスと同時にバンコク市内までのタクシーも一緒に予約していたためドライバーが待機している場所までスタッフの人に連れて行ってもらい空港を出ることができました。



対応してくれたスタッフの女性は、テキパキと動いてタクシーのドライバーとケータイで連絡を取り合ったり少しでも早く空港を出させてあげようという意図が伝わって来て対応は非常によかったです。



飛行機が空港に到着してから空港を出るまでに要した時間は以下の通りです。



飛行機を降りて入国審査場(プレミアムレーン)までの移動に5分~10分



入国審査を抜けてから預入荷物が出て来るまでの待ち時間が15分ほど。



トータルで20分~25分程度になります。



空港に着いてから出るまでに1時間以上かかることなんてことはよくあるのでかなり時間を節約できたといえます。




タイ出国時にファーストトラックのサービスを利用した時の様子

タイから日本へ帰る場合も、ファーストトラックのサービスを利用することができます。



少し前になりますが、知人にプレミアムレーンを使用できるクーポンを譲ってもらったことがあって、タイ出国時にもプレミアムレーンを利用したことがあります。



出国時のプレミアムレーンは航空会社のチェックインカウンター奥にひっそりとあります。



プレミアムレーン タイ バンコク スワンナプーム空港 写真



出国時も今回入国したときと同じように待ち時間ゼロで審査を通過することができました。



出国の際に審査場で長時間待たされたということは経験上あまりないので、特別な理由がなければあえてお金を払って利用しなくてもいいかなぁという気がします。



スポンサーリンク



ファーストトラック利用の注意点

ファーストトラックを利用する際の注意点についても触れておきたいと思います。



一番大きな注意点は、別途有料でこのサービスを申し込んでもイミグレーションの混雑具合や荷物の待ち時間によっては利用しても意味がないということもありうるということです。



どういうことか説明していきます。



ファーストトラックを利用すれば、入国審査はおそらくほとんど待ち時間なしで通過できるのは間違いないと思います。



なので入国審査で長時間待たされてストレスを感じるということはなくなると思います。



しかし、預入荷物が出て来るまでの待ち時間がどの程度かかるのか計算できないのがちょっと難しいところです。



ここで時間がかかるようだと、せっかくショートカットできた時間をロスしてしまうことになります。



最悪のケースは、入国審査場がガラガラで自分の荷物が全然出てこないというようなパターンですね。



こうなるとプレミアムレーンを利用せずに通常の入国審査場を通過してきた人たちのほうが空港を先に出ていくということもあり得ます。



また、飛行機の到着時間が深夜や早朝など、入国審査場がそれほど混み合っていないことが予想される場合は、あえてファーストトラックを利用しなくてもいいかもしれません。



注意ポイント

入国審査場の混雑状況や預入荷物が出て来るまでの待ち時間によってはファーストトラックを利用しても意味がなくなることも。


スポンサーリンク



ファーストトラックがおすすめなのはこんな方

逆に、大きなスーツケースなどの預け入れ荷物がなくて機内持ち込みの手荷物だけの場合などは、入国審査を抜ければすぐに外に出られるのでファーストトラックを利用するメリットを最大限活かせると思います。



ほかにも現地在住の方が日本から外国慣れしていない家族をタイに呼び寄せたりする場合などにも使えるかなと感じました。



これは、空港を早く出られるというよりも空港を出るまでスタッフがずっと一緒についてサポートしてくれますからね。



ここまでの内容をまとめるとファーストトラックは次のような方におすすめです。


こんな方におすすめ

  • タイに到着したらできる限りはやく空港の外に出たい人
  • 入国審査の待ち時間にストレスを感じる人
  • 預入荷物がない人は最大限の効果を発揮!
  • 海外に不慣れな家族の渡タイなど自分以外に利用するのもアリ

 
ファーストトラックを利用する場合は、このようないろいろなパターンを想定してメリットがありそうだと感じたら利用されるのがよいのではないかと思います。



自分も今後毎回タイ入国時に利用するとは思いませんが、そんなに高い料金を払う必要もないので、時と場合に応じてまた利用する機会はありそうです。



せっかくの旅行で余計なストレスを感じたりするのも嫌ですからね。



ファーストトラックは、下記ホテル予約サイトからも予約手配できるのでホテルや航空券と一緒に予約しておくのが簡単だと思います。




-役立ち情報
-,

Copyright© THAILAND FOR YOU , 2018 All Rights Reserved.